インプラント

毎月第1・第3日曜日はインプラント無料相談会

インプラント説明会 武蔵関エキナカ歯科
当院では、毎月第1・第3日曜日はインプラント無料相談会を個別に行なっております。

・自分はインプラントが出来るのかな?
・費用はどのくらいかかるのだろう?
・治療期間はどのくらいかかるの?
・年齢が高くても出来るのかな?
・持病があると無理だといわれた

など、お気軽にご相談ください!

インプラント相談会の流れ

①インプラント相談会では最初に患者様の治療を受けたい理由、要望や悩みを問診いたします。

②口腔内審査をさせていただき、必要な場合レントゲン審査をします。

③インプラント治療を含めて治療の選択肢や費用、期間ついて丁寧に説明いたします。それぞれの治療のメリット、デメリットをご説明し患者さまの希望にそった治療方法をご提案いたします。

④最後に治療の見積もり書、医療費控除に関する資料、Q&A集など各種資料をお渡しいたします。

 

当院ではインプラント治療に対する疑問や不安を解決するために気兼ねなくご相談いただけるよう半個室のお部屋をご用意しております。相談には1時間程度かかる場合がありますので事前の予約をいただけるとスムーズです。

武蔵関エキナカ歯科のインプラント

当院では、何らかの理由で歯を失ってしまった方に『第2の永久歯』と呼ばれるインプラント治療をお勧めします。インプラント治療とは、顎骨に人工歯根(インプラント体)を埋め込み、その上に新しい歯(上部構造)をつくるという方法です。

 

インプラント治療の2大のメリットは、ブリッジのように健康な隣の歯を削らない、歯ぐきの上に乗せただけの入れ歯とは違いしっかり噛めるというところです。いったんインプラントを装着した後、歯が並びそろうことで周囲の歯も歯本来の機能を保つことができ、しっかりかめる状態になります。

 

通常インプラント治療にはインプラント体が骨に定着するのに2~4か月、通院回数が6回程度必要になります。他院で骨がない、持病があるなどでインプラント治療が困難と言われた方も当院でできる可能性がありますので、ぜひ一度ご相談に来られてください。

当院で扱うインプラント

straumann implant 武蔵関エキナカ歯科

ストローマン(1954年設立)
2012年以降、世界シェア1位のインプラント。世界70カ国500万人以上の実績。
現在SLAアクティブが主流。
10年保証

オステム(1997年設立)
2009年厚生労働省 認可。アジアシェア1位、世界シェア6位。
5年保証

その他のインプラントにおける費用
・骨造成(サイナスリフト)150,000円(税別)
・麻酔科出張費用60,000円(税別)

・治療後のマウスピース1,000円(税別)
・メンテナンスクリーニング2,000円(税別)

インプラント症例①

他院ではスペースが狭いため独立したインプラントが無理と判断されインプラントブリッジになったが、どうしても審美性が気になり一つ一つの単冠に変えたい希望のため来院された症例です。
※こちらはインプラントブリッジ装着時。

こちらが、インプラントブリッジを外し、それぞれ独立したインプラントにするために、当院で再手術したあとの写真です。スペースが限られているため正確な手術精度を求められました。このように他院でおこなったインプラント手術後のご相談もしっかりと対応いたします。

インプラント症例②

両側の上顎の骨の幅が足りないため、サイナスリフトを行った症例です。

サイナスリフトとは、上顎の骨が薄い場合に行う骨造成の一つで、著しく骨が薄い場合に行われます。他院で断られた症例も是非一度ご相談ください。

インプラント症例③

インプラント治療中に固定の仮歯を希望され、ミニインプラントで仮歯を支えた症例です。
正確なインプラント埋入が要求されます。

[症例写真について]
※症例写真はあくまでインプラント手術における1例を挙げたものです。すべての患者さまに当てはまり可能なわけではありません。中長期治療における治療に関しては保険診療、自由診療にかかわらずしっかりと歯科医師から患者さまにご説明、ご理解、ご納得いただいた上で行いますのでご安心下さい。少しでも不安や分からないことがあれば丁寧にお答えしますのでお尋ね下さい。

© Musashiseki Ekinaka Dental Clinic All Rights Reserved.
インプラント無料相談会